投稿日:

税理士を探す方法

会社で経理や会計の仕事を担当しているのなら、税理士にお世話になることもあるでしょう。
しかし経理や会計の仕事をしている人以外であれば、税理士が何の仕事をしているのか・何処にいるのかもわかりません。
そこで税理士の探し方について、取り上げます。

税理士を探す手っ取り早い方法は、インターネットで直接「税理士」と検索してみることです。
税理士事務所のウェブページでは税理士本人の写真や経歴・依頼料も調べることができます。
最近のインターネット検索はものすごく優秀で、検索した人に合う税理士を素早く見つけ出すことができます。
ただし注意すべきは、税理士の広告です。
全ての税理士事務所が当てはまる訳ではありませんが、中にはお金を支払って検索上位に食い込んでいる税理士事務所もあります。
そもそも税理士は自ら矢面に立って、営業活動をすることはあまりありません。
お金を払ってまで営業しているということは、営業しなければ事務所そのものが成り立たなくなっているということも有り得ます。
インターネット検索上位に来ているからとは言え、完全に信用できるとは限らないのが現状です。

信頼できる税理士を探すのなら、直接知り合いの税理士にお願いする手もあります。
知り合いの税理士であれば税理士としての実力もわかり、頼みやすいかとおもいます。
変な税理士に引っかかってしまうリスクもないので、安心できます。
ただし相続税を取り扱う以上、知り合いの税理士に知られたくないことまで知られてしまいます。
今までの関係を続けることもできなくなり、下手をすればお互いにギクシャクした関係になるでしょう。

知人が税理士と契約しているのなら、知人のツテで紹介してもらうのも手です。
知人がお世話になっている税理士となれば、実力も確かです。
ただし知人にはベストな税理士でも、本人にとっては合わない税理士かもしれません。
実際に合うかどうかは、税理士と話をしない限りわかりません。
合うと思ったら、契約に踏み切って下さい。